審査の厳しい米国特許を取得、 英国で普及するNMRパイプテクター®

NMRパイプテクターが取得した米国特許
NMRパイプテクターが取得した米国特許

例えば、ハロッズ・デパート、BBC(英国放送協会)、ウィンザー城、バッキンガム宮殿、大英博物館、ロンドン市庁舎、ロンドン市立大学、スコットランド王立銀行(RBS)、 マリオットホテル、ヒルトンホテル、シスルウェストミンスターホテル、ホリデイ・イン・ロンドン・ヒースロー、ミレニアムホテル、マンダリンオリエンタルホテル、 ロイヤルガーデンホテルなど。 NMRパイプテクター®を設置したすべての建物で、配管内の水中の鉄イオン値を大幅に減少させ、赤錆防止効果を検証してご使用いただいています。

NMRパイプテクター®を導入した「ハロッズ・デパート」

これらの確かな実績と特許を保持していることから、NMRパイプテクター®は英国政府からも認められ、助成金が支給されています。 

当社の英国子会社である「Japan System Planning UK,Inc.」が英国以外のヨーロッパの国々にもNMRパイプテクター®が普及するよう、英国政府から補助金を受領いたしました。

2011年1月25日には、神奈川県横須賀市にある「米海軍横須賀基地病院」にてNMRパイプテクター®が導入されました。

それによりNMRパイプテクター®の赤錆防止効果の実証がされ、 さらに米国での特許を保持していることから、NMRパイプテクター®が認められ、 米軍および米国政府機関との取引に必要な企業登録(企業識別コード)ダンスナンバー(Duns No)を登録しました。

NMRパイプテクター®を導入した「BBC(英国放送協会)」

関連リンク

審査の厳しい米国特許を取得、英国で普及するNMRパイプテクター®|日本システム企画株式会社